スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同じものをみていても

朝っぱらから大騒ぎの尖閣諸島衝突騒動の動画流出騒ぎ。
誰が出したんだ?とか
中国にとって不利な材料が出てきたぞ!とか
まじめな報道からワイドショーまでこぞって大騒ぎ。

さて、同じものをみて、中国はどう思ったか。
「船長万歳!勇気あるぞ」とか
「日本側が不利な動画を流したぞ」とか
まあまあ、いろいろあるらしい。

同じものをみているはずなのに、騒ぐ角度が違う。
まさに同じ事実を見ていても注目する角度、そこに
与える評価が違っていたらまったく違うニュースになっていく
典型といえるのでは。

動画が何故流れたか?どこから流れたか?よりも
私にはそちらのほうが衝撃的な今回の流出騒ぎなのでありました。

今日のBGM
White Christmas
Bing Crosby

ワムのラストクリスマスが出るまで
昔はクリスマスソング、といえばこの曲だったわ・・・。
町はちょっとずつくり済ますムードになりつつありますね。
早い・・・
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。