スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

polidor

polidor.jpg

リュクサンブール公園近くオデオン駅のポリドール。
ぎっしり隙間なくつまった相席当たり前のテーブルを
マダムが絶え間なく店全体に目を配り
すばやく客のオーダーに答えていく。

活気あふれる、とはこういう店のことをいうんだな、と実感

polidor2.jpg

私と友人とはmenuの一番お安いコースを頼みました。
オードブル&主菜&デザートで
22ユーロなり。

私の前菜はかぼちゃのスープ。
クリーミーでなかなか
かぼちゃのスープ

友人はトマトとモッツアレラを注文。

トマトとモッツアレラ

主菜は私はブッフブルギニヨン。
ようは牛肉の煮込みですね

ブッフブルギニヨン

トロットロ。
しかしこのボリュームったら・・(汗)

豚肉とレンズマメの煮物

友人は豚肉とレンズマメの煮物。
これまたボリューミー。
でもお味はもちろんいけてます。

デザートは私はカシスのババロア。
カシスのすっぱみがいい具合に効いて
まさにデザートは別腹って感じでいただきました

カシスのババロア

友人はタルトを注文

たると

・・・いやあおなかいっぱい・・・

こりゃちょっと腹ごなしをしないと
どうにかなるなってことで、
ルクサンブール公園をめざし、さらにアリアンスフランセーズが
あるレンヌまでもうひたすら歩いて歩いて
ようやくなんとかお腹が落ち着きました。

パリにしてはお安く
本格的でも気取らない庶民の味を楽しめる店ですが
でもお腹は「ペッコペコ」にして赴くのが必須です。

今日のBGM
アジアの純真
井上陽水奥田民生
ご存知パフィーのデビュー曲を
原作者自身が歌い上げています。
このなんとも実は難解な曲を
普通に歌い上げちゃってる
パフィーもそれはそれですごいよな
と逆に思っちゃったりもしました。
スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。