パリのアパート その2

パリのアパート

ヨーロッパを旅するにはそれなりな長期休暇が必要なので
年末年始休暇を利用することがここ数年の通例でした
(夏はなんか海とかリゾート的なところにいっていた)

久々太陽がさんさんと照りつける季節にフランスを旅してみて
思ったのはアパートにおける花の美しさ。

個人主義でありながら同じアパートにおいては
同じ花をあしらえるのはこれいかに。

美意識のほうが個人主義より勝るのか
それともアパートみせかけて
実はこれがすべて個人の邸宅なのか。

なぞですけど、アパートと花の関係性がなかなか
美しくため息ものなのでありました。

今日のBGM
2500
井上陽水奥田民生

井上陽水奥田民生名義のアルバムだけど
これは完全に奥田さんの曲だと思うな。
彼の脱力系だけどメロディアスで
実はサウンドが凝っている
そんな彼らしいプロ意識を堪能できる一曲。
スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する