ロダン美術館

彫刻にはさほど興味がなかったのだけど、
庭が綺麗、という評判をもとにちょっとよってみた
ロダン美術館

ロダン美術館

アンバリッド・エッフェル塔に程近い場所にあります
(歩くにはちょっときついけどね)
アンバリッドの近く

エッフェル塔もかろうじて見えます
エッフェル塔も見える

評判どおり、お庭が本当に綺麗

庭1

庭2

庭3

庭4

庭5

この通り美術館自体も雰囲気あるんですよ。

おうちも素敵なの

中から庭を眺めるとこんな感じ。
なんともシックです。

中からの眺め

もちろんロダン美術館っていうぐらいですからね。
当然

考える人

これもあります。

そのほか
なんか気になっちゃって撮っちゃった

とにかく彫刻もりだくさん。
彼自身の作品ももちろん盛りだくさんなのですが
ロダンが集めていた彫刻や美術品ももりだくさん。

というわけで
ゴッホなんかもさりげなくあったりして

ゴッホなんかもあったりします。

というわけで、かなり見ごたえあり
そして癒される美術館。
お庭をみるにはやはり春または秋がいいんだろうな。
冬はちょっと厳しいかも。
寒くなる前にGO!

今日のBGM
When The Time has Come
Huey Lewis and The News

時はきた、もう事態は変わりつつある
さあ踏み出そう、という歌。
一定の勤続年数をこなして旅行をしてきた今
次どうするか、仕事とどう向き合うか
考えどころであります。
スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する