モンパルナスタワー

パリの名所の中でもっともかわいそうな名所といえば

モンパルナスタワー

モンパルナスタワー

わざわざ訪れる人もあまりいないし
なにより景色にこのタワーが入ると
なんとなく「ちっ」という気分になってしまうんですよね。

見向きもされず

いや、別にめちゃくちゃ趣味が悪いってこともないと思うんです。
日本だったらそれなりに、それこそサンシャインシティやら
横浜のランドマークぐらいの名所になっていた気もしますが
ひとつ建物を建てるんでもなんらかこだわらないでは
いられないフランスにあるとどーも「普通」に現代的な
建物は浮いちゃう運命にあるようで。

そんなんで終ったらまずい!っていうんで
モンパルナスタワーは現在必死にアピール中

必死のアピール

・・・でもね、アピールの中身がなんか悲しい
「モンパルナスにくればね、すべて見えるよ」「パノラマビュー」
って、タワー自身ではなく、人気者のエッフェル塔や凱旋門の魅力で
人をひきつけているような広告になっていました。

ちなみに、観光客を誘致したいんだったら
広告もフランス語じゃなくて英語にしないとさ・・・
ターゲットの観光客は広告の中身を読み取れないんだよ、
残念ながら・・・

今日のBGM
It's Allright With Me
Harry Connick Jr

ハリーらしい粋な曲。
器用で、いろんな楽器をこなせるあまり
変な方向に音楽が流れちゃったことがありましたけど
こういうスタンダードな曲こそが彼の魅力と思います。
スポンサーサイト

テーマ : パリ、フランス - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する