ヴォージュ広場

すごく有名か、というとまあそこまで有名じゃないけど
でもぜひパリに行ったら訪れたいのがこのヴォージュ広場。

えらそうに言っている私も実はぜんぜんこの広場のことを
知らなかったのですが
以前バスチーユのオペラ座にトゥーランドットを
見に行った際に、隣にお座りになったフランスの老婦人が
えらく気さくな方で、何くれといろいろ話しかけてきました。
で、オペラの幕間にヴォージュ広場の話になりまして。
「あなたいらしたことは?」
「いやあ・・・ないですね」
「いらっしゃらなきゃだめよ。ええ、そう。ぜひ行かなければ
 そうこのバスチーユから近いのよ。私が案内してあげるから。
 いらっしゃい」

オペラがひけたあと、ご機嫌の老婦人は「誰も寝てはならぬ」
を鼻歌で歌いながらヴォージュ広場まで案内してくれました。
夜のぼーっとした光の下のヴォージュ広場は実際すごく綺麗で
ああこのご婦人の言うことはもっともだと思ったものです。

なおヴォージュ広場が美しくはえるのは日の光の下。
それも冬ではなく夏、日がさんさんとしている下がいい。
空がくすんでいると広場もくすんでしまいます。

ヴォージュ広場1

このピンクの色が独特。
古びていい感じになったのか、最初からこの感じだったのかは
わかりませんが・・・

ヴォージュ広場2

公園から見た広場
公園から見たヴォージュ広場

場所はおしゃれなお店も多いマレ地区の近く。
ショッピングのついでによって見てもいいかもです。
ちなみにこの広場自体にはこれといった店はありません。
カフェとかもあるけどちょっとお高めです。

今日のBGM
Trancha
Rock with you

力強いボーカルが印象的。
カラオケの普及のせいなのか、ちょっと歌がうまい風な
歌手が増えましたが彼女のような歌を聴くと
そういう輩との実力の差がはっきりわかるというものです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する