フランス自転車事情

ナンシーを歩き回っていざ駅に戻らんとしましたら

ん?

フランスのレンタル自転車

こ、これは自転車!
なんだよ、こういうのあるんなら言ってくれよ・・・。

どれどれ、と説明を見ますと

地図&説明

1日から1週間で1ユーロ
1年間借りる場合は15ユーロ。
安いじゃないか。

自転車は市内の指定の場所に返せばよいらしく
返せる場所が地図上にでております。

これはすばらしい。

ナンシーだけかと思いきや、パリにもありましたし
あちこちの観光地にもありました。
まあ自転車借りたらかりたでどこに止めるんだ、など
めんどくさいことも多いので結局は借りなかったんですけど
これは便利なシステムだなあと思いました。

日本に帰ってからいろいろ調べましたら
これもともとはパリで車の量を減らし
空気をきれいにするためにはじめた事業らしい。
実際に車の交通量が減ったかどうかはわかりませんが
いいシステムだよな、と思いました。
無人だからそうそう運用コストもかかりませんしね。

しかし20年前だったらこんなの
あっという間に壊されて、自転車が1台もなくなってしまう
という憂き目にあってそうでしたが。
それなりに治安がよくなったってことなんだろうな。

今日のBGM
Your Song
Rod Stuart

アーティストっていうのは
他人の曲でも自分の色に変えるけど
原曲のよさもちゃんと生かす人の
ことをいうのではないかと思うんですね。
ロッドスチュアート自体私あまり好きではないけど
この曲については曲のよさをちゃんといかして
でもロッドの色にしちゃっていると思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する