サラリーマンだって衣装代を請求したい

普段の洋服についてどうこう思ったことはないんですが
昨年と今年はね、本気で衣装代を会社に請求したい!って
思いましたね。

というのも

夏にうちの部署主催でスタッフ向けの会合があるんです。
会の趣旨的には、普段の格好+αな格好をしなくちゃいけない雰囲気
でして、これがなかなか難しい。
披露宴みたいな格好をしたら、やりすぎ。
普段のスーツだとちょっとしょぼい。
でも目立ちすぎてはいけない。

しかも。
その会合が1回で終ればいいんですけど2回もあるんですよ。
まあ開き直って2回同じ格好をしてもいいんですが
写真に残っちゃうんで、これもなかなか気まずい。

昨年はなんかうまい具合のワンピースを2着見つけることができまして
なんとかしのぎました。でもそれでもそれなりの出費・・。

さて今年はどうしたものか。
ご丁寧なことに、会に参加する輩はほぼ昨年と同じ。
昨年のものをもう一度すまして着てしまうこともできなくはないが
一応主催側の人間なんでそれも気がひけました(ため息)

世の中今はバーゲンシーズン。だいぶ景気はよくなったとはいえ
アパレル・デパート業界はなかなかお寒い状況。
きっとなにかいいものがあるわ。そうよ、大丈夫。
と気持ちを強くもってデパートをうろうろしたものの。

イメージしているものがない。

洋服自体、選ばなければ結構安く買えるものは昨年よりも
多々出ていた気がするのですが
なんかひらっひらしているのよ。

私からすると
あ~このリボン、ひきちぎりたい とか
このフリル、きりとりたい とか 
そんなにふわふわせんでよろしい とか
いいたくなるような ラブリー路線が本夏の主流のようなのです。

やっと、おっ、これいいじゃん というものを見つけると
異様に丈が短かい。
??という目で見ていると
「こちらはレギンスと一緒にお召しになるタイプでございます」
とにっこり笑われちゃったりして。
はあそうですか。
レギンスじゃあ軽すぎるんだよお。

結局相当に予算をオーバーしてやっと某ブランドで2着の
ワンピースと白いジャケットを購入。
戦利品というかなんというか

ああ痛い、痛すぎるこの出費。
シンプルなものを買おうとすると高くつく、のはなぜなんだ・・・。
早くこのかわいい路線の流行が終ってくれないかなあ。

今日のBGM
Lullaby For My Love
Le Couple

一発やさんなんでしょうけど
その割りに地味。
でも地道に自分達のやりたい音楽をコツコツ
作っているっていう印象です。
スポンサーサイト

テーマ : 買った物ヽ(・∀・)ノ - ジャンル : ファッション・ブランド

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する