スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルナレガーロ

ルナレガーロ

ルナレガーロに行ってきました。
行った、といってもですね、義妹の妹がここで仕事をしてまして、
それで招待券をくれたんですよ。
正札で買ったら1万はくだらないはず。ラッキー

こんな感じで完全なるテントなんですが
中は
中はこんな

こんな感じです。

テーブル席について食事の合間にショーを見るという趣向です。

最初に出てきたのは

とうもろこしのお月様

とうもろこしのお月様、というお題の前菜。
おいしかったですよ。特にオクラのゼリー固めはまねしたいお味でした。
彩りもきれい

次は
牛ほほ肉のカツレツ

牛ほほ肉のカツレツ
ソースがおいしかったですよ。

モウカサメの尾の煮込み

さめの尾の煮込み。
私にはちょっと味が濃かったかなあ・・。
味のとりあわせはいいんでしょうけど。

最後のデザートは
アシェットアッシュルナレガーロ

なんか舌をかみそうな名前のアシェットアッシュルナレガーロ。
ヨーグルト味のシャーベットの上に、マンゴーなどのソースとマスカルポーネチーズ
がのっている濃厚なデザート。

肝心のショーもなかなか面白かった、です。
訓練されたすごいショー

でしたけど。

ただ、やっぱりステージの大きさに限界もあるし
やれることは限られちゃう感じでした。

あとね、これはいいことなんでしょうけど洗練されて
ましてね。以前上海雑技団を観たときに感じた
奇抜さはあまり感じなかったかな。
もうあの人たちはすごかったですからね。
身体能力もすごかったけど「なんでそういう無駄な動きを
次から次へと考えられるかな」ってあきれてしまいましたもの。
そういうびっくり感には欠けました。

もしかしたらね、
もーしかしたら
食事も、ショーもって欲張らないで
食事は食事、ショーはショーにしちゃったほうが
観客にとっても演者にとってもよかった・・・かも
しれません。

なんか落ち着かないのよ。ご飯食べたと思ったら
サーカスが始まってまたまたご飯、
でそのご飯もいちいち大仰な案内のもと
運ばれてくるんだもん・・・。

ということで面白かったんですが
なんかぐったりくたびれました。

*写真の日付が妙なことになってますが単なる日時設定ミスです。
 すんません。

今日のBGM
L'etoile du bonheur
Clementine

わかりやすくいうと星に願いを、ですね。
フランス語のささやき感とこの曲のメロディーが
ぴたっとはまってなかなか素敵な作品に仕上がってます
スポンサーサイト

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。