結局見ちゃいましたけど

野球は見るけどサッカーはどーも集中力が続かない、という私ですら
ついつい見ちゃった昨日の決勝ラウンド。
結果は皆様いわずもがなでご存知でいらっしゃいましょう。

サッカーファンにしてみるとこれはもう惜しくて残念で
たまらない負け方、だったのかもしれないですが
私なんかは
「負けて帰ってくるには最高の負け方なのでは」
と思ってしまいました。

だって惜敗、といったって、1-0とかで負けたら
やっぱりなんか、惜しいといったってやっぱり
ゴールされちゃってんだから惜しいというのは
ちょっと負け惜しみ感が漂うじゃないですか。

でも昨日の負け方は本当に正真正銘な惜敗。
延長30分闘ってもまだなお、0-0のうえでの
PKですもの。

これでね、たとえば日本が次のベスト8に勝ちあがった
としましょうよ。
そこでこてんこてんにやられちゃったとしたならば。

いくらそれまでの戦いぶりがすさまじかったとしても
「うーん、でもまだ日本と世界の壁は厚いね」
って印象がどうしても残ってしまう気がするの。

それにしてもいったいどうしてここまで強いチームに
なっちゃったんですかねえ。
それまでのトライアルはなんだったんだろ?
結果よければ、で、あまりここを本気で検証している人たちが
いなさそうなのだけど
今後のためにもここはねちねち理由を探ったほうがいい気がします。

今日のBGM
Searching for My Love
Huey Lewis and The News

HUEYさんという人は、すごくブラックミュージックの
影響をうけてる人なんですね。
ただのロックな人じゃないのよ。
この曲はそんな彼のブラックの傾倒ぶりがよくわかる
一曲。傾倒してるだけじゃなくてどういう曲であれ
彼独自の世界がしっかりできてるのがさすが、だし
かっこいい、のであります。







スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する