麹蔵

とある某日。岩本町から徒歩で秋葉原にむかい、そこから
JRに乗り換えるルートをたどるべく、とことこ歩いておりましたら
川向いに「奄美料理」の看板を発見。

こんなところに奄美料理って珍しいなあ、と思ってましたら
あらま、私がその店の前を通ったその日がオープン日。
ちょうどお昼時でしたのでちょっと寄ってみました。

麹蔵


お店に入ると三線の音色。
これは沖縄の民謡酒場で聞いたことがある気が?
という民謡が流れていましたが、悲しいかなタイトルは
わからず。

私が頼んだのは焼き魚定食

お魚の定食

ちょっと味の記憶が曖昧ですけどあおいしかったですよ。
800円でこれならいいんじゃないかなあ、って単純に思いました。

お店はオープンってことで、緊張感がちょっとみなぎっていて
それもちょっと私としては新鮮でした。
ああきっと、今日のことって、お店の人にとっては
忘れがたいんだろうなあ、そこにいられたのはラッキーだな、
と思いました。

焼き魚のほかにも沖縄・奄美・鹿児島には欠かせない豚の料理も
あった記憶有りです。

このブログの冒頭に「奄美料理」という看板が目に入ってうんぬん、
としましたが、正確には奄美・鹿児島・沖縄料理。
普通まず沖縄って言いそうなところを奄美を冒頭にもってきているのは
何かこだわりがあるのかしら?
いずれにせよ、沖縄と比べるとマイナーな印象が否めない奄美の名称が
チェーン店に出てきたのにびっくりした一日でありました。

今日のBGM
Forest for The Tree
Huey Lewis and The News

これもシングルカットこそされてない地味な曲。
でも人生に前向きな歌詞も味わい深くなかなかな
一曲です。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する