新宿 古月

新宿 古月

新宿御苑のすぐそばにある古月。ランチに訪れてみました。
訪れたのは日曜日。

日曜日のランチってのは結構割高です。
いわゆるランチメニュー、平日はやっているんだけど
休日は、って店は多いんですがここは

メニュー

休日もランチメニュー健在なり。
2品しっかり食べられて、デザートまでついて
1500円。

まず出てくるのは

サラダ

ま、これは普通で

スープ

スープも出てきます。
最初は薄味に感じますが、おかずがいろいろ
出てきた後でのむとちょうどよい感じ。

主菜は私は、マーラー豆腐と芝エビの炒め物を頼みました。
マーラー豆腐は大変人気であちこちでこのメニュー頼まれてましたね。

マーラー豆腐

こちら絶品。
辛いんだけどただただつんつん辛いだけでなく
ちゃんと甘味も感じる辛味なのよ。

辛いのに甘いとはこれいかに?という方もいらっしゃりましょうが
本当においしい辛味はどこかにやわらかみがあるものなのです。
そして・・・深い。
ここの辛さはまさにそうでした。

次はお味をちょっと変えてゆずこしょう風味の炒め物。

芝エビとすみいかの炒め物

うん、うまい。
ゆずこしょうが目立ちすぎずいい具合に効いていて
炒め具合もこれぞ中華!
高級中華って炒め物なのにしつこさを感じないじゃないですか。
こちらの中華もまさにそれ。
おいしい。

最後デザートは
ライチ果汁風味のナタデココ&グレープフルーツ

グレープフルーツの香りさわやか

うまい、うますぎる。
これで1500円はお得そのもの。

新宿の喧騒からちょっと離れた新宿御苑の近くという
ロケーションもなかなか。
新宿にあって大騒ぎするこどももおらず、落ち着いた客層も◎

これはまたこなければ
久々にクリーンヒットな店発見、であります。

今日のBGM
交響曲 第31番 「パリ」
第1楽章(モーツアルト)
NHK交響楽団

おそらくパリって街は
モーツアルトがいた頃とそうそう大きくは街の様子が
変わっていたりはしないんだと思うんです。
華やかなようでいて、でも実はよく見ないとその美しさを
見逃してしまうようなさりげない美しさもたくさんあるそんな
街だったんじゃないかな。昔から。
この曲もそんなパリの美しさを現してるようにも思えます。
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する