スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴一 焼肉

鶴一看板

大阪行ったら行かなきゃいけないところのひとつが鶴橋。
はじめて鶴橋にいったのはもう20年ほど前だったかしら?
焼肉やだらけ、という街の雰囲気になんだかびっくりした覚えが
あります。

で、はじめての鶴橋ではじめて入ったお店が鶴一。
まだ建て直る前じゃなかったかな。
うる覚えだけどたしか、お座敷みたくなっていて
そこで私ははじめてはらみを食べ、あ、はらみって
おいしいんだ、ということを知ったのでありました。

時はめぐりめぐって。
鶴橋にはそれから何度か出向きましたが
鶴一は久々。

GWということもありさすがに行列してましたが
20分ほど待ってお肉にありつけました

まずは牛タン

たん塩

ロース&骨付きカルビ
骨付きカルビ&ロース

そう、韓国風に切って食べるのよ。

このほかはらみも頼みましたが、がっついて食べてしまい
写真をとるのを忘れました・・・。

あとは当然

キムチ

キムチ

チャンジャ

チャンジャ

そしてシンプルだけど意外とおいしかったのが

チョレギサラダ

チョレギサラダ

おそらく、ですけど、コチジャン+お酢+ごま油のドレッシングと見た
今度自宅でも作ってみよう。

あとミニ冷麺ミニ石焼ビビンバを食べて
ビールも呑んで
(昼から食い続けでどんだけ食ってんだ、って感じですが)
一人5400円なり、でした。

大阪に行ったからには鶴橋で焼肉、ははずせないですからね。
満足いたしました。
ごちそうさまでした。

==
まだまだ大阪話は続きます。
が、この大阪話実は本の1泊2日の出来事なのよ。
どんだけ引き伸ばしてんだ、お前、と突っ込まれても
いたしかたございません。
まあ2日で盛りだくさんの内容だった、ってことでも
ありますが・・・。

2日の概要をざっと把握するには
同行した友人のブログをみるのが
手っ取り早いかと。

富永さんのブログ

コンパクトに上手に今回の旅をまとめてくれていますので
よろしければこちらもご参照ください。

彼女はプロのチェリストなので
ブログには
クラッシックに関する興味深い話もてんこもり
また、仕事柄いろんなところを旅しているので
旅行ネタも秀逸ですよ~。
のぞいてみてね。

今日のBGM
Catch A Wave
Beach Boys

おそらくこれはサーフィンの
波をつかまえろ、的な歌なんでしょうね。
サーフィンってこんなのんきな雰囲気の
スポーツではないと思うんだが。

ま、今回の旅の私らは、すっかり
「食の波」におぼれた感じかな?
と強引に今日のブログテーマに結び付けてみちゃったりしました
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。