新春えびすリアリズム


まさか、蛭子さんのネタで美術館ネタをあげることになろうとは思いもよりませんでしたが、正真正銘の美術ネタ。渋谷パルコで絶賛開催中です。

ほんと独特、で誰にも真似できない独自の画風です。今まで個展かま開かれなかった方がむしろ不思議かも、という気も展示物を見て思いましたが、やはり石原慎太郎氏同様、キャラが一人歩きしちゃってるんですよね。だってやっぱりバスの旅とか見ちゃったらさ、ただの出来損ない、だけどなんか憎めないおっさんですからね。。

入場料は500円と一般的な美術館の入場料に比べると破格。見てみる価値はあるかもですが18日までですのでお見逃しなく。

今日のBGM
心を込めて花束を
サザンオールスターズ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する