スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畠山記念館


高輪台にある小さな美術館。有名な茶道家の持ち家が美術館に生まれ変わった形です。
派手ではないけど贅沢で品がいいお庭に離れも中々。
美術館も私人のものですから展示数は少ないですが、一品一品がすべて国宝級。世阿弥作の茶碗、利休が過去使っていた酒器、贅沢な硯箱。。
よほどの美術館好きでないと品数の少なさにがっかりするかもですが、美術好き、骨董好きは見るべしな美術館です。

今日のBGM
悲しみジョニー
UA
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。