オーストラリア 所感

オーストラリアンビール

さて、オーストラリアネタはこれにて終了。
純粋な観光旅行ではなかっただけに、市井の人たちの生活圏を
ほぼうろうろしていただけで終ってしまいました。
かの有名なオペラハウスにも足を踏み入れていないですし
海も、シーフードを買いに行く際にちらっと目にした程度。

滞在期間も短かったですしいったいオーストラリアという国が
どういう国なのかはわかりようがなかったですが
でも、なんというか穏やかででも陽気で、ほんと気持ちがいい
人たちが多く、暮らしやすい国、という印象を持ちました。

ちょっとバスに乗っているだけでなにくれとなく話しかけられましたし
(しかしうわさに違わず、オーストラリアの英語はアメリカ英語とは別物。
 もともと英語は苦手なだけにかなり戸惑いました)街行く人が本当に
みんな笑顔!
そして、食べ物、特に野菜がおいしいし、種類も豊富。
また魚も新鮮で安い。
老後はオーストラリアで、なんて話もちらほら聞くけどわかる気もします。
老後を穏やかにくらすにはいい国かも。

ちょっと今回はやや悲しいというか重い事情でオーストラリアを訪れたのだけど、
事情があまりハッピーな事情でなかったにも関わらず、いい印象をもてたのって
すごいことかも。
たいした滞在日数ではなかったけど、オーストラリアという国は
私にとって忘れがたい国になりそうです。

今日のBGM
雄叫び
遊助

この人はいつの間にミュージシャンなの?
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する