千鳥ヶふちの桜

お花見自粛なんてことが言われてますが
自粛が言われてるのはいわゆるどんちゃん騒ぎなわけでして。
桜を「愛でる」本来のお花見は、静かに楽しみましょうよ。

というわけで日仏学院の帰りに千鳥ヶふちの桜を愛でました。

千鳥ヶふち 桜

桜を主役にしたばっかりにいまいちどこかわからない写真かもですが。

私いわゆる自粛ブームにはちょっと懐疑的だったりするんですね。
言い出したらきりがないんじゃない?ということと
ある程度経済を活性化させること、今まで当たり前に楽しんでいた
ことをあえておこなうことも復興に大事だよということと
両方の意味合いからです。

ただもともとね、花見の際に外で大騒ぎするのは
どうも・・・なんというか、感心しなかったんですよ。
まあお酒のんでもいいけどさ、
のむにしても、もっとほっこり、のんびりのどかな雰囲気が
花見にはいいと思うの。
宴会的なにぎやかさはいらない。

ということで、自粛ムード全般には反対だけど花見で大騒ぎ、
がなくなったのは本当に喜ばしい。
あんなの、日本の文化にはなかったはずだから、
この機会になくなってしまえばいいと思うんだけど?

いつもはごったがえす千鳥ヶふちもそういうわけで、ただ
静かに桜を愛でながらお散歩する人オンリーになりまして
大層落ち着いてました。

千鳥ヶふち2

ま、もっとも私がうろついたのは市ヶ谷付近の千鳥ヶふち。
毎年靖国神社付近は大変なことになってますからねえ。
九段付近は相変わらずの盛況だったのかしら?

今日のBGM
Easy
Tahiti80

いや、これはいいっすよ。
久々胸にくっとくる一曲。
スポンサーサイト

テーマ : 季節を感じる - ジャンル : ライフ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する