開幕ベルは華やかに

開幕ベルは華やかに

有吉佐和子さん最後の長編書きおろし小説。
旅行の合間に一気に読みました。

これを読んだ人は100人が100人みなそう思うでしょうけど
推理物、であり殺人ものでありますが
事件のあらましやトリックそのものよりも、女優のエゴや性、そこに
振り回される演劇業界の裏側、ひとつの劇ができあがっていき
そこに観客が魅せられていくまでのプロセスが読みどころ、の小説です。

それはやはり有吉さんが演劇業界に詳しかったということも
もちろんあるのだけど、彼女の筆の力によるところも大きいわけで、
彼女の作家としての偉大さをつくづく感じいる作品です。

それにしても・・・
向田邦子さんの小説はいまだにいろいろクローズアップされ
特集されることもあるのだけど、有吉さんはその才能の割に
あまりに注目度が減ってやしないだろうか。
晩年の笑っていいともの話ばっかりされるのは、本人もさぞや
くやしかろう。

彼女の作品を読んだことがない方はぜひ、手に取ってほしいです。
圧倒されること、まちがいなしです。
私もすべてを読んだわけではないから、これから少しずつ
読み進めていきたいな、と思っています。


今日のBGM
君は君だよ
SMAP






スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本 - ジャンル : 本・雑誌

今年もよろしくお願いいたします

お正月

2014あけました!
今日から仕事初めです。

年末年始のお休みは年末タイに行ってまして
・・・ええまあ、バンコクはデモがすさまじいという
報道がされていたんで、どーしようかとは思ったんですが
事前にチェックしたところ
デモがおこなわれているのは国会議事堂&警察近辺で
そのほかのところは日常生活に支障はない、一部地下鉄で
検問がある、くらいな感じだったのでまあ大丈夫かな
ってんでいってみました。

とはいえ、用心にこしたことはないので
行きたかった観光地は問題なく行けるかホテルのコンシェルジュにきいたところ
ノープロブレム!と言われこれまた一安心。


で、実際どこもまったくデモなどおこなわれておらず、平和でした。

まあ私もホテルの人に聴くだけでなく毎日ネットで最新情報を調べてたんですが
なんとデモ隊の皆様も正月休み、なんだそうで。
デモ隊の責任者がみんな休もうと呼びかけたとかなんだとか。
そういう事情も大きかったかもしれないのでこれからタイに行く方は
こんないいかげんなブログ情報など信じずに最新情報をGETしてくださいね。
実際私が帰国した後大規模デモはあったようですし。


なおデモ隊に賛同している人は赤いTシャツをきているんだそうで
いくらデモ隊はお正月休み、といってもいらん混乱は避けた方がよいという
判断の元、タイで着ようと思っていたこのTシャツはタイではおくらになりました

コンサートグッズ

あ、でも白いバッグは旅行でも大活躍!大きいのでなんでも入ってよかったです。
でも同行した家族には「なんだこれ」「恥ずかしい」「何もこんなバッグじゃなくても
ほかにもあるだろう」とさんざんな言われようでした・・・。

ということで今年もよろしくお願いいたします。

今日のBGM
Buzz Buzz Buzz
Huey Lewis and The News

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記