恐るべしタケモトピアノ

弟夫婦に子供ができたことがわかったとき
絶対検証したいと思ったことがありました。

それは
タケモトピアノのCMソングで本当に赤ちゃんは
泣きやむのか否か。

探偵ナイトスクープでとりあげられてから
そこそこ有名になったネタなのですが
知らない方のために説明しますと
タケモトピアノのCMはこんな感じ
のCMです

まあ知らなければなんとベタなCMだこと、としか
思えないCMなんですが
この曲を流すとぐずっていた赤ん坊がいっせいに泣きやむ
んですよ。

ということで姪っ子で実地検証。
生後3か月くらいで試してみたところ・・・
効果なし。
あら、うちの子には効かないのかしら、と思いきや。

1歳2か月の現在。

効果てきめん

どんなにぐずっていてもタケモトピアノで泣き止みます。
正確には泣きながら笑い、体を揺り動かします。

ちなみに
タケモトピアノのCMは3バージョンくらいあるのですが
うちの姪っ子のお気に入りは
♪もっと、もおっと~タケモットォ(もっと)
 電話してちょーだい
のバージョンです。

どんなに機嫌が悪くてもこれが流れると手をばたつかせ
笑い出します。遠出の外出で退屈しまくってどんなおもちゃも
効かなくなってきたときにもタケモトピアノがあれば、なんのその。

ビバ財津さん!
全国の赤ん坊のためにタケモトピアノのCM、永遠なれと
思わずにはいられません。

今日のBGM
破れた傘に口づけを
斎藤和義
スポンサーサイト

テーマ : その他 - ジャンル : その他

金閣寺

金閣寺

わかっていたんだけどなあ・・・
でももしかして、という思いでとったこの本。

仮面の告白を読んだとき、この人の作品とはどうも
相容れない・・・と思ったのに、金閣寺の書き出しの
数ページで、もーしかしてもしかしたら
この本は何か違うかも、という期待を抱かせた・・・
のですが

結果は同じでした。
私には相容れません。
この小説の世界にどーしてものめりこめないんですね。
こんな世界を描いてどうすんの、という思いで私の
頭はいっぱいになってしまうのです。

でもまあ、三島由紀夫という人が
とてつもない才能をもっていたんだろうことは
わかりました。登場人物の屈折した感情の描き方
常人には理解しがたいエピソードを掘る力
そしてそれらを描くために使うおびただしいばかりの
語彙。
どれをとっても、彼の恐るべき力をまざまざと見せつける
のに不足なしです。

とはいえ。
小難しいこと書きやがってなんだこれ?と思った編集者が
いても不思議はない気もするんだけど。
当時の編集者はみな彼の作品から衝撃を受けたのか
それとも?が頭にうずまいたのか
どちらだったのでしょうか?

今日のBGM
やさしい嘘
小南泰葉






テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

実録・連合赤軍 あさま山荘への道程

封切で、映画館でこの映画を見るかと言われれば否だし
レンタルするかと言われれば否。
ケーブルでやっているのをたまたま見たというシチュエーションでなければ
この映画を見ることはなかったでしょう。
しかしまあすさまじいインパクトを与える映画です。

ストーリーはあるようなないような、だし
学生運動にここの登場人物たちが何故かかわるようになったかの
描写はほとんどなく、
まあある意味、うすぼんやりと連合赤軍とはなんぞや、ということを
わかっていることが前提で映画がつくられている感はあります。
よって彼らの存在や、やってきたことをまったく知らなくはないけど
詳細をよく理解しておらず、ましてやリアルタイムで報道を追っていたわけでない
私にとってはいったい彼らはもともと何をしたかったのか
どうなりたかったのか
何を問題に思っていたのかが結局は理解できませんでした。

しかし背景を深く理解していなくても
その行動・言動のすさまじさには圧倒されます。

この人たちの恐ろしさ、はその残酷な仕打ちだけでなく
その仕打ちがもともとは志を同じくしていたはずの仲間うちに
向けられている、ということ。
そして残酷なことをしている、という自覚と
でもそれは必要なことであり、善につながることなのだ
と信じているということ。この2つにつきるかと。

この事件から、私たちは何を学べばよいのか。
あまりに途方もないプロセスに私はただただ言葉を失うしか
ありませんが私が思ったのは

・小難しく考えだすとろくなことはない
・人間の尊厳を超えた貶めは、たとえもともとの思いは正義であっても
 プラスの成果はおこしえない

それだけです。

なお、この映画は俳優さん、女優さんたちがとにかく
みな上手です、特にすごいのは永田洋子役の女優さんは
すごすぎる。彼女がいなかったら、この映画の迫力は
半減していたことでありましょう。

今日のBGM
Going Down Slow
Huey Lewis and The News

残花亭日暦

残花亭日暦

別にそういう本を選ぼう、と思ってるわけでもなく
田辺聖子さんの全集を選んだらこの本も入っていて
そしたら、それが有名なカモカのおっちゃんを看取った
頃のエッセーだったという不思議。

しかしながらこれはお涙ちょうだいなエッセーではありません。
もちろん、亡くなるに至るまでの寂しさや悲しみも書かれていますが
人気作家ゆえの殺人的なスケジュールの慌ただしさ
その合間合間に口にするちょっとした食事のおいしさ
日常会話のちょっとした駆け引きの面白さ が際立っている本です。

最期の方にこんなくだりがあるが、これこそがこの本の
本筋である気がしています。

人は往々にして<ああもう死んだ方がましや>と嘆じたりするが、
なるほど、死は安らぎなのだということを発見する。
”神さん”に<ハイ、そこまで>といわれるのは
<苦役解放>であろう。
いまの私なら、<ハイ、そこまで>と声がかかると
<待ってました>と躍り上がるかもしれない。
そして彼自身も<ハイ、そこまで>といわれたら<やれやれ>
というかもしれない。現生はすべて苦役であろう。
うれしいことも得意なことも順運、幸運、みな一種の苦役かも
しれない。しかし、彼といた時間の苦役のなんと楽しかったこと。


こんな風に思える夫婦っていいですね。
ありきたりな言葉だけど本当にうらやましい・・・。

今日のBGM
Show me whre it hurts
Jeremy Jordan

毎日かあさん

毎日かあさん

父の主治医から「9合目まできました。おそらく今月中でしょう」
という告知をされてから、ある程度容体の変化をちゃんと見てないと
まずいな、と思いまして会社にはノー残業を宣言し
退社後も面会時間ぎりぎりまで病院にいましたし
土日も以前より長めに病院にいることにしました。
(そんなわがままを聞いてくれた会社の上司・仲間には
本当にひたすら感謝、です)

とはいえ。
こんなことをいったら非難ごうごうかもですが
病院にいたところでやることはそうそうないのです。

もともと親子間で会話がはずむような関係でないうえに
相手はほぼほぼうつらうつら寝てるばかりなわけなんで。

ということで、なんか頭使わないで読める本を持ち込もう、
と持ち込んだのがこれ、毎日かあさん。

まあ相当笑えてよかったのですが、失敗だったのが
そう、元ご主人がお亡くなりになるシーンも漫画には
あったのですね。最近映画化もされたし、そんなシーンが
出てくることはわかっていたはずなのに、失念してました。

ということで死期迫る親のそばで読む本ではなかったかな
とは思ったものの、まあ親子関係とか家族関係、家族愛とかってのは
ほんとに型でくくれるものでないよな、というのを痛感しました。

・・・にしても、父親が亡くなり落胆にくれている母親を子供たちが
懸命に笑わせようとし、それをみて西原さんがこどもを産んでよかったと
しみじみするシーンは本当にじんときました。
悲しみの表し方、悲しみの乗り越え方もまたそれぞれということで
そういう意味ではあまりにタイムリーな本だったのかもしれません。

今日のBGM
LAND
ゆず

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

Happy Birthday

毎年恒例ですが。

はい、7月5日はHUEYさんのお誕生日です。
もうおいくつになられたかは、触れますまい。
お若い、とは言い難いお年にはなられましたが、
そもそも、彼は若さで売ってたわけではない!
お年と実態が近づいた、ともいえましょう。

何はともあれ、秋になったら夢のライブが
見られる訳で、夢ごこち、のお誕生日祝いで
ございます。

今日のBGM
You Clack me up
Huey Lewis and the News