スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪 ホテル ユニゾ 淀屋橋

大阪に出張する際には、会社の場所の関係もありまして
淀屋橋のANA クラウンプラザを選んでいます。
しかし3日はすでに予約で一杯。

携帯で適当に探してたどり着いたのがこのホテルユニゾ 淀屋橋ホテルユニゾ 淀屋橋

部屋の中はこんな感じ

部屋の中

まあ部屋の感じはよくあるビジネスホテルなんですけど
でもデスクが意外と広い。
PCで仕事していても全然狭さを感じない。
いすが結構座りごこちがいいのも○。

お値段1泊7000円
レディースプラン、ってのにしますと
化粧水やらなにやらもらえます。

場所も便利だし仕事で宿泊するにはなかなかおすすめの
ホテルと思います。

今日のBGM
Faithfully
Journey

昔はジャーニーって暑苦しくってあまり好きじゃなかった
んですけど、今聴き返してみると結構メロディアスで
きれいな曲が多いんですね。
この曲も何もこんなに仰々しく演出せんでも、と
思わないでもないが綺麗な曲です。
スポンサーサイト

テーマ : 関西地域情報(大阪 兵庫 京都 滋賀 奈良 和歌山) - ジャンル : 地域情報

なぞの噴水

梅田でお寿司を食べた後、ややがっかり感をぬぐえないまま
とぼとぼ難波に戻ろうとしていたそんなとき
私の目の前にこのような仰々しい噴水があらわれました。

なぞの噴水

さすが大阪。
いちいちやることが大仰。
こうでなくちゃきた甲斐ないぞ。

地元の皆さんは普通に待ち合わせに使っていらっしゃるようでした。
まあ待ち合わせには広いし、いいかもね。

今日のBGM
Etude No.23 In A Minor, Op.25-11 "Winter Wind"
Adam Harasiewicz
確かにひどく冷たく、激しくふきすさぶ様子が目に浮かぶけど
冬の暴風は、こんな美しくはない気がするけど
ショパンの手にかかればこんな具合です。
本当にピアノの高音部をこんなに美しくかける
作曲家はいないと思います。


今更グリコ

出張で大阪へ。
日曜前泊、ということで
落語を見るとかいろいろ夢はふくらんだのですが
いろんな用事をすませてから大阪に旅立てば
もうすでにとっぷり夜。

なんかおいしいものでも、とちょっとネットで
評判だったおすし屋さんとか行ってみたんだけど

ええと・・・・

いまいち。

なんかなあ、がっかり。

ということでグリコの写真をとってみた。

考えてみたらあまりに有名すぎてまともに心斎橋で
グリコの写真を夜にとったこと、なかった気が。

グリコ!

この毒々しさこそ、大阪!

今日のBGM
Fantaisisie-Impromptu I C Sharp Minor, Op.66
CHOPIN
Adam Harasiewicz

心斎橋でショパンを聴こうとしたら
もー、まるで聴こえやしませんでしたよ。
ま、心斎橋くらいショパンが似合わない場所も
ございませんな。

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

神戸ホテルオークラ

海で気持ちは晴れ晴れ・・・
なのですが

しょせん私は都会のもやしっ子
(子って歳でもないけどさ)

地べたではなく、ソファーにすわりたくなりました。
それも座り心地のよいソファーに。

ということで向かったのはホテルオークラ神戸

ホテルオークラ

メリケンパーク内でもひときわよく目だつこの名門ホテルで
まったりするべく向かいました。

ホテルに入ってびっくり!
慣れ親しんだ虎ノ門のオークラとインテリアの雰囲気がうりふたつ。
そりゃ同じオークラだもの、当たり前じゃないか、といわれる方も
いらっしゃるかもですが、いやいや、同じ系列だからといって
同じ雰囲気とは限らないわけで。

なんかいっきになごみました。

このままロビーでうだうだしていてもよかったのだけど
まあそれもね、ちょっとコーヒーも飲みたいしな・・・
とおそるおそるコーヒーショップをのぞいてみたら

え?ケーキセット1050円
え?ホテルなのに?

それならコーヒーといわずケーキも食べちゃうよ
(・・・あんなに食べたのに・・・)

というわけで

ケーキセット

ケーキも食べちゃいました

大変おいしかったです。

そしてなにより、サービスがすばらしい。
押し付けがましくなく、でも教えてほしいことは
ちゃんと教えてくれて、サービスの間合いも実に絶妙。

東京のオークラはやや、高慢なところが鼻につかないでも
ないのですが(すみませんね、生意気言って)
神戸のオークラは気取りすぎず、でもなれなれしすぎず
そのあたりのさじ加減もすばらしいな、と思いました。

えらそうに書いてますが、
ええと、そのお、オークラではあくまでお茶を飲んだだけです。
次はぜひ泊まってみたいな、なんて思いました。

今日のBGM
交響曲第2番ニ長調 作品36 第1楽章 Adagio molto- Allegro con brio
コロンビアシンフォニーオーケストラ

朝通勤途中でこれ聴いていたらなんか、一日
頭の中にバイオリンの音色が響いているような
錯覚に陥りました。
クラッシックを聴くとときにそういう錯覚に陥る
ことしばし。モーツアルトとベートーベンの
交響曲はとくに。
名曲は頭に残りやすいってことなのかなあ?

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

そうだ、神戸に行こう

昨日書かせていただいたように、大阪のあまりの喧騒に、神戸に逃れた私たち。

喧騒から逃れたはずが、大阪以上の人ごみに巻き込まれ、たどり着いた
お好み焼きやさん 凡ではちきれんばかりに粉ものを詰め込んで
これはもう腹ごなしをしないと、どうにかなりそう。

ということで、神戸の海をみに、歩くことにしました。
てくてく歩いてついたのは
神戸メリケンパーク

メリケンパーク


ちょっと歩くと見えるはオリエンタルホテル

オリエンタルホテル

横浜にマリンタワーがあるように
神戸にもポートタワーがあるわけで

ポートタワー

都会の海

ああ、海風が気持ちいい・・。

ヘリコプター

空にはヘリコプター。
観光客向けの有料サービスらしいです。

海風に吹かれながらまったりと、景色を眺める
昼下がり・・・。

ああ実にぜいたくなひととき・・・。

奄美大島の青い海とは比べ物にはならないかもだけど
都会の海は都会の海でいいものです。

今日のBGM
What a Good Boy
Barnaked Ladies
彼らの繊細な音、アコースティックな音のつくりが
好きなんですよね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。